指導者団体の育成

1. 指導者育成事業

1.事業目的

 本市スポーツの活性化と競技水準の向上のため、市内種目別スポーツ指導者の養成と資質向上を図ることを目的とする。

2.事業概要

 普及・きっかけづくり事業と小中高ジュニア選手強化事業を効果的に実施するため、各競技団体の実施する指導者養成や育成のための事業に対して、その必要経費の一部を総予算の範囲内で本会が負担する。

3.事業内容

(1)種目別指導社会の設置・開催

 市内年代別指導者によって組織され、情報交換や研究協議を行う会の開催(最低年1回の開催)。会の運営に当たり1団体2万円を助成する。

(2)講習会開催事業

 各団体が県外講師等を招聘し開催する指導者講習会、研修会に対し、開催経費の一部を負担する。

①1回の開催につき、5万円を限度として予算の範囲内で負担する。

②1団体につき1件までとする。

(3)研修派遣事業

 中央競技団体等が主催する講習会や研修会に所属指導者を参加派遣する場合の経費の一部を負担する。(日本体育協会公認資格などの資格取得講習会も可とする。)

※県内での研修会は原則除く。

①短期派遣事業(研修期間が5日未満)

 ア 1団体につき2件の申請までとする。

 イ 1件の派遣につき、3万円を限度として予算の範囲で負担する。

②長期派遣事業(研修期間が5日以上)

 ア 対象団体全体で8件まで。

 イ 1件5万円を上限に助成するが、研修の総経費が上限額に満たない場合は、交通費・宿泊費・受講料等の実費を負担する。

4.助成対象

 (公財)長岡市スポーツ協会の加盟団体

5.実績

 ア 優秀指導者国内・国外長期研修派遣事業    3件

 イ 優秀指導者短期研修派遣事業          24件

 ウ 各種目別団体指導者講習会・研修会      14件            (平成26年度実績)

2. 指導者講習会・研修会開催事業

(1)基礎講座

(公財)日本体育協会公認スポーツリーダー兼スポーツ少年団認定員養成講習会の開催。
スポーツ少年団をはじめとするスポーツグループのリーダーや指導者を目指す方を対象にとして開催します。基礎的なスポーツ指導やクラブの運営方法、医科学基礎知識などを学びます。

画像 037 CIMG2886

(2)研修講座

スポーツ・運動指導者の資質向上を目的としてコーチングスキルや最新トレーニング方法など共通したテーマでの研修会や全体シンポジウム、研究協議会などを開催します。

3. 各種指導者等組織活性化事業

各種教室や大会、セミナーの開催といった本会の事業を効果的に推進するためにスポーツ医科学や種目指導者などの専門家集団の組織化を図っています。この組織において、市民ニーズに対応した健康・体力づくりプログラムやスポーツプログラム、効果的なトレーニング方法やサポート方法の実践研究や情報交換を行っています。

(1) スポーツ医科学サポート機構

(2) スポーツコーチャーズネット長岡

(3) 長岡市健康・体力づくり指導者会