ごあいさつ

公益財団法人 長岡市スポーツ協会 会長 小林宏一

 日ごろから、公益財団法人長岡市スポーツ協会の活動に対して、ご理解とご協力を賜り深く感謝申し上げます。

 長岡市スポーツ協会は、「競技力の向上」と「生涯スポーツの推進」を目標に、誰もがスポーツに親しめる環境づくりを進めております。 また近年、子どもたちの運動ばなれや体力低下の他に人間関係能力の低下も大きな課題となってきております。

 子どもたちの未来に伸びる可能性を大いに引き出し、また伸ばしていくためにも、学校と地域が融合した地域力で子どもたちを育んでいきたいものです。

 さらに、単一種目型や年代別のコミュニティスポーツ活動の他に介護予防や障害者スポーツ活動等を総合的に結びつけて推進する「総合型地域スポーツクラブ」の育成理念に基づいてスポーツ環境づくりを順次支援しているところであります。

 具体的には平成27年2月現在長岡蒼柴スポーツクラブ、長岡かわぐちスポーツクラブ(川口地域)、総合型クラブY-GETS(山古志地域)、総合型クラブなかのしまスポーツクラブ(中之島地域)、寺泊総合型スポーツクラブてらスポ!(寺泊地域)、みしま総合型スポーツクラブ キラ、スポ!みしま(三島地域)6つのクラブが各地域で活動しております。

 今後とも、皆様のさらなるご支援とご協力をお願い申し上げます。

公益財団法人 長岡市スポーツ協会 会長 市村輝男